_W2A9839
世界遺産下鴨神社、(賀茂御祖神社、かもみおやじんじや)
_W2A9854
参道を進むと鳥居をくぐります、右手に手水舎が有ります。
上賀茂神社と同じ、豪族の賀茂氏が、糺(ただす)の森の泉を神格化
したもので五穀豊穣を祈ったものです、
_W2A9843
本殿入り口です、この中には各干支の社が有りそれぞれの干支の社に
お参りするすたいるです、手前の広場では、蹴鞠が行われます、
_W2A9846
此処が御手洗川です、御手洗会では、もう少し多くの水を貯え、
御手洗川に足をつけ夏バテや病の防止に成るそうです、安産にも
良いそうです、
_W2A9849
御手洗団子の由来は、池から湧き上がる気泡を団子に見立た物です、
_W2A9853
参道西側に有ります、君が代の中で出て来るさざれ石です。
_W2A9856
此のケヤキ等の林道は自然林です(糺の森)映画全盛のころには、
毎日のように撮影がされていました。流鏑馬も行なわれます。
_W2A9863
河合神社です、参道の西側に有ります、鴨長明は平安末期の歌人です、
河合神社の禰宜の次男として生まれましが跡を継ぐことができません
でした、苦労の後源俊恵に愛されその指導の元で歌人として
認められました。47歳の時に新古今集の編集に携われました。_W2A9860
可愛い手水舎です、此処も現在社の修復中みたいです、
_W2A9866
縁結びの神様です、また球技の神様みたいです、(サッカー?)
此処から南へ行くと鴨川と高野川が合流します、秀吉の時代に
河川工事が施され、綺麗なYの字に成って居ます、地図を見れば
直ぐにわかります、此処が出町柳駅近くです、叡電鉄道で、八瀬や
比叡山、別ルートで鞍馬山、貴船神社等行ける分岐点でも有ります。
また河合橋を西に渡ると、鯖街道の起点の石碑がたっています、
そのまま西に行くと商店街が有ります、入ってすぐの左側の
うどん屋さんに鯖寿司とうどんのセットあり(売り切れ御免です)